ツツジのピンク
今日も散策日和。美しい花々に惹きつけられる。「どうしたらこんな綺麗な色が創れるのだろうか?」と素朴な疑問。農研機構のサイトによれば、以下の様にまとめられる。

アジサイの白

植物の色素は四種類のグループに大別される(フラボノイド、カロテノイド、ベタレイン、クロロフィル)。それぞれは数千種類の色素化合物から成る。色素には、特定の波長の光を吸収し以外は反射する性質がある。反射された光で、人間の目で見える範囲の波長の光が色として認識される。植物はいくつかの色素を花弁の細胞に蓄積し、植物固有の色を創る。例えば、葉が緑色に見えるのは、葉に含まれているクロロフィルやカロテノイドが赤色や青色の光を吸収し、緑色や黄色の光を反射するからである。

今日のゲスト: